COMPANY

「個人と組織の可能性の最大化 ~Maximise your potential~」をミッションに掲げています。上記ミッションを達成する事業やサービスは積極的に、欲張りに、今後展開したいと考えています。現在は、「キャリア」というドメインのみで事業展開をしていますが、「可能性の最大化」というミッションを実現するためには、「キャリア(働く)」*「パートナー(家族)」*「ウェルネス(健康)」の3つの領域が重要だと考えているため、将来的に上記3ドメインで事業展開を考えています。全てのドメインで「FITする」という”マキシマイズらしい、つなぎ方”の価値を提供することで、マキシマイズしかできないサービスを実現していきたいと考えています。ミッションに共感する仲間を一人ずつ増やしながら、関わる方への価値提供を最大化(maximise)していきます。

maximiseの歴史はこちら


代表取締役社長  三浦 力 (Chikara Miura)

千葉県出身。高校からオーストラリア(メルボルン)へ単身留学をして現地高校(Elwood College)を卒業。日本へ帰国し南山大学へ(新設学部の一期生というのにワクワクして)入学する。大学卒業後は、新卒採用・就活支援会社の株式会社ジェイ・ブロードに(名古屋支社の立上げができると聞いてワクワクして)入社。2004年から2012年までの間、東京本社・名古屋支社で企画営業職として多くの企業様の採用支援と大学様のキャリア支援をする。2年目から名古屋支社の立上げに関与し、ほぼゼロから企業開拓・大学開拓をして企画創り・事業創りを経験する。事業創出・企画創りを評価され主力媒体であった就職ウォーカーの編集長や、大学別の学内イベント等の総責任者に抜擢される。「理想の会社(チーム)創り」を志して2012年3月に株式会社マキシマイズを創業。主軸であるtsunagaru就活プロジェクトに続き、empower-coプロジェクトの拡大化も図り、事業の2本柱として展開中。マキシマイズの「個人と組織の可能性の最大化」というミッションに基づき今後複数の事業(プロジェクト)を展開予定。

メンバー紹介

プロジェクトマネージャー  宇野 正里子 (Mariko Uno)

福井県出身。南山大学卒業後、新卒採用・就活支援会社の(株)ジェイ・ブロードに入社。名古屋支社で3年勤務し、企業営業を担当。各社の採用コンサル提案を実施し、企業課題に合わせた提案を行う。同時に、マキシマイズ代表の三浦と共に、理系企画の立ち上げや、学生団体創設、大学内イベントなどの運営も担当。その後、東京本社営業部へ異動し、Shushoku Walker「女性企画」ページの編集・営業担当や、各種就職イベント責任者として、チームマネジメントも担いながら個人営業も行う。5年間の就職支援企業経験を経て、株式会社ファーストリテイリングへ転職。店長として2店舗の運営・人事マネジメントを経験。離職率50%の店舗に配属され、半年で離職率0に改善。東日本で2店舗だけにもらえた離職率改善店舗として表彰された後、ジェイ・ブロード時代の上司である三浦力の想い、理念に共感し、株式会社マキシマイズへ転職。創業当時に深く関わり、今のマキシマイズを創り上げた創業メンバー。マキシマイズの主軸であるtsunagaru就活プロジェクトの企画、運営、営業責任者でありながら組織作りの多くを担う。

 

プロダクトマネージャー  生川 蘭 (Ran Narukawa)

神奈川県出身。法政大学卒業後、株式会社ユニクロへ入社。アルバイト時代を含めユニクロ店舗で8年勤務、CS、レイアウト担当。チーム運営の楽しさややりがいを感じ、店長代行者としてマネジメント業務も担う。その後、当時出会った宇野の繋がりからマキシマイズの存在を知り、自分の可能性をさらに広げるべく2015年に入社。創業メンバーの一人。tsunagaru就活プロジェクトのWeb企画、広報、イベント運営を主に担当。大学内での業界ガイダンス講演実績あり。マキシマイズで働く学生インターンのマネジメントも同時に行う。

 

 

プロダクトチーム  粕谷 里枝 (Rie Kasuya)

埼玉県出身。神田外語大学卒業後、米国 Indiana University of Pennsylvaniaへ留学。その後Marshall Universityへ編入、GA (Graduate Assistantship)ポジションを獲得し、学費免除・教授の下で就業しながら留学を継続。Master of Arts in Journalismを卒業。帰国後大手自動車メーカーのグローバルブランドオフィスに勤務した後、留学支援会社ICCコンサルタンツに転職。正規留学プログラムの大学・大学院留学担当マネージャーとして米・豪・マレーシアを中心にプログラムを企画・運営し、1,000名以上の日本人学生のコンサルティング、送り出しを手がけてきた。豪大学よりBest Agent, Star Counsellor賞を受賞。10年間勤務を経た後、留学後の就職支援としてマキシマイズに一部業務委託を行っていた繋がりで2017年4月にマキシマイズへ転職。人材・キャリアという新規分野で挑戦の中、自身のアンテナでもある「グローバル」「ウェルネス」という観点から新たな事業の創出・既存プログラムとの融合を目指す。

 

エバンジェリスト  星 綾乃 (Ayano Hoshi)

宮城県出身、現役大学4年生・18年卒内定者。18卒就活生として「tsunagaru就活」を活用してきたことから、現在はtsuna就の学生インターンとして、主に内定者向け企画や後輩の就活支援など精力的に活動中。ロジカルな視点や企画力でマキシマイズ社員からの信頼も厚い。18卒食品業界内定者コミュニティである「業界人になろう」プロジェクトの企画立案・運営・ウェブの立上げを行う。毎月テーマ別座談会を実施していく中でプロジェクトに賛同する内定者が続々と運営メンバーに加わるなど、リーダーシップを発揮中。

 

 

現役大学2年生インターン 明山 想 (So Akeyama)

神奈川県出身。現役明治大学2年生の学生インターン。
大学1年4月よりマキシマイズでインターンシップをスタート。1年間のWeb制作活動を経て、今年度よりWeb企画・制作チームの一員として「tsunaALUMNI」やTwitterなど新規コンテンツに着手。学生目線から業界や企業、就活についてアプローチし「学生が”今”ほしい情報をリアルタイム提供すること」を追求する。活動2年目となる今年度は、「数字にこだわる」をテーマにミッション達成を目指す。

アクセス

本社

交通

東急東横線「自由が丘」駅下車 徒歩約3分、
東急大井町線「自由が丘」駅下車 徒歩約4分

所在地

〒158-0083
東京都世田谷区奥沢6-34-1 内海ビルII 4階

MAP

会社基本情報

社名:株式会社マキシマイズ

創業:2012年3月14日(採用の日)

資本金:3,000,000円

代表:三浦 力(みうら ちから)

事業内容:新卒採用事業

・学内及び学外におけるガイダンス、イベント企画運営

・個社コンサルティング

連絡先

email: info@8maximise.jp

tel:     03-6411-6015

address

(head office):    東京都世田谷区奥沢6-34-1内海ビルII 401

(satellite office):東京都港区南青山2-2-15ウィン青山1403

主力プロジェクト