ミッションとは、会社の進路を決める羅針盤(方向性)であり、決断する際の物差し(判断軸)でもある、とても重要なものです。

マキシマイズのミッションは、「個人と組織の可能性の最大化 ~ Maximise your potential~ 」です。
※詳しい想いは、ぜひ(わたしたちについて)も併せて読んでみてください。

わたしたちは、個人の可能性を最大化することが、組織、会社、地域を、最大化することに繋がると信じて、全ての事業やプロジェクトを推し進めています。
今後もこのミッションを実現できることには積極的に貪欲にチャレンジをしていきますが、どんなに儲かろうともこのミッションに近づかない事業には絶対に手を出しません。

このミッション(想い)に共感する人に入社してほしいと願っています。

「働く」で「個人の可能性を最大化」するためには、2つの要素が重要であると考えています。
「1) 前向きに働く」*「2) 自分らしく居心地良く働く」の2つです。
マキシマイズはこの2つを大事にすることで、マキシマイズで働く人の可能性も最大化していきたいと思っています。

1) 前向きに働く
チームの方向性や存在意義に共感している人ほど、「前向きに」働くことができます。
ミッションがチームの方向性や存在意義に当たります。ここに共感できる人を採用し、事業展開もここからブレずに明確に進めることで、みんなで「前向きに」働けるチームになります。

2) 自分らしく、居心地良く働く
組織に自分を合わせるのではなく、みんなの良いものを持ち寄り組織を作るという文化を大切にしています。
強みも弱みも全て認め・受け入れること。強みを伸ばし、弱みを助け合う、ということが普通にできる文化を持つことで、自分らしく・居心地良く働くことができると信じています。

この想いに共感し、自分自身とマキシマイズという組織の可能性の最大化に一緒に取り組む、新しい仲間との出会いを楽しみにしています。

マキシマイズ代表取締役社長
三浦 力

 

採用情報トップへ